睡眠時無呼吸症候群サイト

睡眠時無呼吸症候群サイトのトップページへ戻る
あなたのいびきは睡眠時無呼吸症候群? サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
SASについて CPAPをお使いの方へ 全国診療施設紹介 FAQ 掲示板 睡眠関連リンク集
掲示板
 キーワード
新規投稿 書き込みについてのお願い ツリー表示   スレッド表示  新着記事 ヘルプ
#1057 教えて下さい。
47歳 男 -(2015/04/27(Mon) 17:37:48) [ID:7Tz6q2hI]
私はバスの運転手です。

会社から睡眠時無呼吸症候群の検査を受けるよう言われ、その結果は重度の
それと診断されたのですが、その日を境にCPAPの装着を強制される日々
が始まりました。今年で3年目です。

まず、その治療に関して私は何も納得をしていません。

なぜなら私は自分の事を病気とは思っていないからです。
特に体はどこも痛くも痒くもありませんし、会社や世間が一番恐れるバス運
行中のウトウトや居眠りなどただの一度もありません。

しかしCPAPを装着すると、耳鳴り、頭痛にいつも悩まされ疲れも全く取
れません。熟睡感もなく時々睡魔に襲われてハンドルを握りながら恐ろしい
思いも何度かしました。

主治医に相談しましたが返って来た返事は「なぜそうなるのか分からない」
と言われました。

しかしある保険指導員からは「あなたは昔から睡眠中、いびきをかきながら
でも少ない酸素量で寝る事に慣れてしまっていて、その体にCPAPからの
大量の風を強引に吸わされる事が悪い結果になっているのでは?」と言われ
ました。

そういう考えを持つ人もいるのにCPAPのような機械を自費で一生着けろ
と言われてる私は毎日冷静ではありません。


そこでお願いがあります。

睡眠時無呼吸症候群にはCPAPでの治療が最適であると世の中に最初に広
めた人間はどこの誰なのか教えて下さい。

そしてその人には・・・

○ 私がCPAPのために事故を起こしたらその責任を取ってくれるのか?

○ 私がCPAPの装着を拒否して退職に追い込まれたら次の仕事の世話を
  してくれるのか?

この2つがどうしても聞きたいのです。どうかよろしくお願いします。









記事引用 削除キー/
≪前の記事(元になった記事)
親記事
次の記事(この記事の返信)
Re[1]: 教えて下さい。
院長 (15/04/28(Tue) 22:10)[ID:n3bSmJHR]
関連ツリー このアイコンはツリー全体を一括表示 このアイコンは一般からの投稿 このアイコンはドクターからの解答
#1057 教えて下さい。/47歳 男 (15/04/27(Mon) 17:37) [ID:7Tz6q2hI] ←Now
#1058 Re[1]: 教えて下さい。/院長 (15/04/28(Tue) 22:10) [ID:n3bSmJHR]
#1059   └Re[2]: 教えて下さい。/47歳 男 (15/04/29(Wed) 17:45) [ID:7Tz6q2hI]
#1060     └Re[3]: 教えて下さい。/院長 (15/04/29(Wed) 21:22) [ID:n3bSmJHR]
#1061       └Re[4]: 教えて下さい。/47歳 男 (15/05/01(Fri) 10:25) [ID:7Tz6q2hI]
上記の記事へ返信
  • 入力内容にタグは利用できません。
  • 他人を中傷する記事は管理者の判断で予告無く削除されます。
  • 半角カナは使用しないでください。文字化けの原因になります。
  • 名前、コメントは必須記入項目です。記入漏れはエラーになります。
  • 入力内容の一部は、次回投稿時の手間を省くためブラウザに記録されます。
  • 削除キーを覚えておくと、自分の記事の編集・削除ができます。
  • URLは自動的にリンクされます。
  • 記事中に No*** のように書くとその記事にリンクされます(No は半角英字/*** は半角数字)。
    使用例)
    ・No123 → 記事No123の記事リンクになります(指定表示)。
    ・No123,130,134 → 記事No123/130/134 の記事リンクになります(複数表示)。
    ・No123-130 → 記事No123〜130 の記事リンクになります(連続表示)。
名前 [ID:Wq6lTWpG]
E-Mail
タイトル
コメント 通常モード->  図表モード-> (適当に改行して下さい/半角10000文字以内)
アイコン画像を選択 
削除キー (半角8文字以内)
解決 になったらその旨も書いてください。
  プレビュー/ 
管理者専用パスワード Child Tree
メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ戻る

このサイトについて│Copyright © 2004 舛谷仁丸 All rights reserved.